飲み会の衝撃。とりあえず、「生」が、少数派ヘ!新時代の幕開け。

先日、久しぶりに飲み会がありました。


人が集まり、飲み物のオーダーをとる際、

「生の人?」手を上げたのは、1割程度。


なんとも衝撃的な光景でした‼️



あとは、ハイボール、チューハイ、カルピスなどそれぞれに注文していました。



時代は、変わったのだと実感した瞬間ですね❗










一昔前は、飲める人は、生。
飲めない人は、烏龍茶。


最初の飲み物に時間をかけずに、2杯目から好きなものを頼む
流れでした。


今や個性の時代と言うのでしょうか?
それとも、協調性がないというべきでしょうか?





それともうひとつ。

気が利かない人が増えてきています。

料理の皿を配ったり、箸を配ったり、注文を聞いたり等

目配りや気配りができない人が増えたなぁという印象も強いですね。



こう言った飲み会事態、減ったのが原因なのか、飲み会に参加したくない人間が増えたのが

問題なのか。



これだと、家飲み、個食が増えていくのは、必然ですね❗
イコール、外食産業の衰退❗












◯新時代

平成も終わろうとしている昨今。

飲み会の席でも新しい時代の幕開けですね。


飲み会という言葉自体、「死語」になりつつありますね❗


新しい時代、人との関わりをさけ、個人を優先する時代

アメリカ大統領のトランプさん。


破天荒に見えますが、むしろ、新時代のリーダー像かも知れませんね。











○人気記事

・7040問題。アラフォークライシス


・大丈夫か?日本


・給与が上がらない。昇進できない


・男でも女でも速やかな離婚が出来る方法





○自己啓発

・ハッピーリッチプロジェクト 実践マニュアル


・神リッチ潜在意識プラクティス。人生形成術


・感じるだけで幸せになれる12のステップ



・自己啓発プログラム









励ましをお願いします(^_^)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加