アメリカ税制改革とその影響  中間選挙の行方。

こう言った内容も中間選挙に影響したのですかね⁉️


ここから、トランプ大統領は、どうするのでしょうか?








アメリカの税制改革法案が上院で可決され、30年ぶりの税制改革がほぼ、決定となりました❗

今回の税制改革は、法人税が、35%から21%へ引き下げ。
個人の所得税も39.6%から37%へ引き下げ。
















富裕層優遇の税制改革ですね❗
因みに、最高税率で所得税を払っている方に、2%引き下げて大きな違いがあるのかは疑問です❗

今回、法人税率を引き下げたことで、世界一だったアメリカは、スロバキアと並ぶ世界24位になります。
代わって、フランスの34.43%が世界一に躍り出ます❗

2位のベルギーで、33.99%、3位ドイツの30.18%。

日本は、7位の29.97%。

アメリカの税制改革は、世界の法人税率に波紋を広げそうです❗


















勿論、法人税率だけで見ることはできませんが、企業の利益で考えると大きな違いが生まれます‼️

今回のアメリカの場合、35%から21%へ14%の引き下げ。
14%の利益改善になります。

14%は、大きいですね❗





問題は、この分をどう活用するか?





日本みたいに内部留保すると、税制改革の効果は薄れるし、設備投資や将来への投資等積極的に活用するとアメリカの経済は活発化し、景気の好循環が生まれ、減税した分以上の税収が増えるのではないでしょうか?


全世界が今後のアメリカの動向に注目しています❗







日本も是非、こう言った積極的な税制改革に討ってでて、この停滞間を取り除くべきですね❗
今の状況では、小手先だけ、弱者保護だけの税制改革では、経済は活発化しません❗

本気で変えたいのなら、思いきった行動が必要です❗
















○人気記事

・7040問題。アラフォークライシス


・大丈夫か?日本


・給与が上がらない。昇進できない


・男でも女でも速やかな離婚が出来る方法





○自己啓発

・ハッピーリッチプロジェクト 実践マニュアル


・神リッチ潜在意識プラクティス。人生形成術


・感じるだけで幸せになれる12のステップ



・自己啓発プログラム









励ましをお願いします(^_^)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加