北海道沖大地震と地震大国日本、そろそろ学びましょう❗

北海道の東部沖の太平洋でマグニチュード9級の超巨大地震が切迫している可能性が高いようです❗






今後、30年以内に起きる可能性は、7~40%と試算している模様。


但し、この地震の学者さん達の感覚と私たちの感覚はずれていて







30年を長い年月と捉える一般人と、30年は地震学に於いては短いと考える学者さん




この感覚で言われても中々、ピンとこないこともあります









歴史的にマグニチュード7~8級の地震は起こっており、連動して起こることでマグニチュード9級の大地震になる。
津波は、最大で20m。





















地震大国の日本では、いつ、どこで大地震が起こっても不思議では、ないですね❗








最近では、熊本地震。
完全にノーマークでした。







世間では、南海トラフ地震が話題になってましたが。








地震後、1年間は、話題になりますが、今や全く報道されませんね❗







報道がある場合も、あれから◯◯年みたいな感じです。








こう言った姿勢が地震の被害を拡大させているのでしょう‼️






















日本は、もっと地震に対して対策を打つべきです。






家は耐震の家しか認めない、インフラ整備も地震を想定した整備に変更する、電気も水道も地震を想定した構造に変更する。





電柱は地下に埋める





津波は、最大級を想定し、その範囲には、建物を建てない。









国策で地震対策を行えば、地震の被害は、微々たるもので収まるでしょう












これを無視しているから、いざと言うときに、莫大な被害となります‼️







そろそろ、学習すべきときですね❗










孫子も言っているように、相手が来ないことを願うのではなく、相手がいつ来ても言いように万全の体制を整えておく。








これが、重要です‼️
























○人気記事

・7040問題。アラフォークライシス


・大丈夫か?日本


・給与が上がらない。昇進できない


・男でも女でも速やかな離婚が出来る方法





○自己啓発

・ハッピーリッチプロジェクト 実践マニュアル


・神リッチ潜在意識プラクティス。人生形成術


・感じるだけで幸せになれる12のステップ



・自己啓発プログラム









励ましをお願いします(^_^)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加