ショッピングセンター淘汰の波

本日の日経新聞に、ショッピングセンター淘汰の波と言う記事が掲載されています。

内容は、ショッピングセンター内のテナント出店が、3割減り、歯抜けが、目立ってきたというもの。

特に、衣料品の落ち込みが激しいとのこと。








SCの主力だった衣料、雑貨から通信費、サービスに家計の支出が流れていること、若者の減少も要因の一つ。

ただし、開業するSCの施設自体は、増えている。



郊外での大型店出店は規制されたが、工場後の誘致合戦もあり、

SC開業はそこがたい。



問題は、ネット、SC同士の競合、人手不足による出店難である







アメリカでは、既に中核テナントの企業が相次いで大量閉店を表明し、SC自体も閉店すると言う流れ。

日本のSCもAクラスしか生き残れない

こういった内容でした。















このSCの記事は、多くの問題が、隠れています
人手不足、大商圏の問題、ネット販売、商店街問題、自治体の企業誘致問題、SCの問題等々




一言で表すと、時代の流れに取り残されたSCと言うことデスネ。

生物も同じですね❗





環境の変化に適応出来ない生き物は、絶滅していく❗

一世を風靡した恐竜も絶滅しました。






強いものが残るのではなく、変化に対応出来るものが、生き残る❗

世の中の常ですね(^_^)


















○人気記事

・7040問題。アラフォークライシス


・大丈夫か?日本


・給与が上がらない。昇進できない


・男でも女でも速やかな離婚が出来る方法





○自己啓発

・ハッピーリッチプロジェクト 実践マニュアル


・神リッチ潜在意識プラクティス。人生形成術


・感じるだけで幸せになれる12のステップ



・自己啓発プログラム









励ましをお願いします(^_^)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
























この記事へのコメント